漁師と消費者の交流サロン
東京湾丹後輪島柳井震災支援高知佐伯新潟高知・宿毛相馬

漁師と消費者の交流サロン Vol.3

イベント名:「東京に漁師がやってくる!!」 ※ 終了しました

第3回 いよいよ「輪島のかぁか」輪島・海美味工房の登場です。能登・輪島光ヶ浦豊穣の海・日本海の「真冬の旬」を満喫していただきます。能登ブリを丸ごと1本を輪島のかぁかの元気と一緒にいただきましょう。地魚をしっかりと、渾身の手作りで仕上げた日本海の旨い魚いろいろと、年の初めは、美魚・美酒・美女で「日本のお正月」しっかりいただきましょう!

【ザ・漁師's紹介】輪島・海美味工房(石川県漁協輪島支所)

【予定メニュー】
・輪島の珍味3品
・くにゃら(ミズウオ干物)、ふぐ眞子のぬか漬けのなます、へしこ(さばのぬか漬け)
・能登ぶり
・お刺身、3種焼き(うす塩、味噌漬け、しょうゆ漬け)、アラの旨煮
・かじめと寒ダラの味噌汁、かじめ佃煮
・いしるのちゃっと漬け
・その他、輪島・海美味工房の特製干物いろいろ

2011年1月15日(土) (1部11:00〜13:30) (2部14:00〜16:30)
【参加費】4,000円
【募集人数】各15名(合計先着30名)
【場 所】神山倶楽部
(東京都世田谷区尾山台3-7-4 スカイガーデン尾山台1F  ※ 東急・大井町線尾山台下車徒歩6分)

【プリント用パンフレット】(PDFファイル180kb
【主 催】 株式会社 エンジョイ・フィッシャーマン

当日の様子

海美味工房の新木さんの説明で「輪島・天然寒ブリ」が紹介され、森山さんの包丁で裁かれ刺身として振舞われる。脂がたっぷり乗った美味しいブリでした。


左がへしこ(さばのぬか漬け)、右がふぐ眞子のぬか漬け

くにゃら(ミズウオ干物)とともに盛り合わせる。右はいしるを使った「いしるのちゃっと漬け」です。

左は能登ブリの3種焼き(うす塩、味噌漬け、しょうゆ漬け)右は「かじめと寒ダラの味噌汁」と「かじめ佃煮」を添えておにぎりも。

ブリの切り身等は海美味工房さんが加工して輪島の朝市で販売もしています。

1部も2部も満員でした。2部には食楽会の皆様の貸切でした。

ご参加頂いた皆様
ありがとうございました。
スタッフの皆様、輪島・海美味工房の皆様
お疲れ様でした。

ページトップへ

Copyright (C) JoyF Co.Ltd All Rights Reserved.