漁師と消費者の交流サロン
東京湾丹後輪島柳井震災支援高知佐伯新潟高知・宿毛相馬

漁師と消費者の交流サロン Vol.7

「今のままでは漁業は変わらない。より良い漁業を!元気な漁師を!」と思いを寄せ活動する漁師のネットワーク《ザ・漁師’s》と漁師のつくった社会起業集団(株)エンジョイ・フィッシャーマンがコラボして、東京尾山台、「神山倶楽部」で出張イベントを行ないます。 全国の漁師と一緒に海・漁師文化を語りあったり、おいしい魚を食べましょう!

イベント名:「東京に漁師がやってくる!!」

第7回 「豊後水道の海の幸」
大分県佐伯市鶴見は、九州最東端の鶴見半島の北側にある町で、まき網漁が盛んで、巻き網では県内一の水揚げを誇っています。 桑原政子さんが代表を務める漁村女性起業化グループ「めばる」は、漁師の主婦を中心に平成16年に結成されました。桑原さん曰くその時に心境は、「浜でとれた小さな魚は、無駄になってしまうものも多く、それらを食卓に並べることはできないか。全部使わないともったいない。魚の命を大切にしたい。」と(JF全漁連ホームページより転載)

飲食店様も是非お越しください。
漁師+料理人+消費者のお魚サロンになればと思います。
お店と漁師の直接取引に繋ぐことが可能です。

【ザ・漁師’s 紹介】漁村女性グループめばる 大分県佐伯市鶴見

【予定メニュー】
・郷土食品「ごまだし」を使った料理
・メバルの煮付け
・イカ墨入りのイカコロッケ「真っ黒ころすけ」
 他未定
※上記はあくまで予定になります。その時の旬の魚介類を持って来ます。

【日 時】2011年11月19日(土) (1部11:00〜13:30) (2部14:30〜17:00)
【参加費】3,500円
【募集人数】各15名(合計先着30名)
【場 所】神山倶楽部
【タイムスケジュール】
・食事をしながら交流/懇親(150分)
PDFパンフレット
 
http://www.joyf.co.jp/pdf/2011_1119.pdf

ありがとうとうございました。参加募集は終了しました。

報告ページ

http://kinnori.jugem.jp/?eid=2428

ごまだし販売WEB
http://saikileaf.net/item/03300gomadasi.html

【主 催】 株式会社 エンジョイ・フィッシャーマン




ページトップへ

Copyright (C) JoyF Co.Ltd All Rights Reserved.